まつたりおうぶライフ

毎日の平凡で程度が低い暮らしについてそこはかとなく浮かび来る無駄な話題、俳句等のブログです。

みほとけは頬に指当て春待てり

蟻地獄勝尾寺の庭地割れして

heike_kubi

夕涼み平家絵巻をみてをりし
養殖のかんぱち死すと大雨で
わくら葉や窓辺の影の古ピアノ
脱水機回りし音や端居して

caption


蟻地獄勝尾寺の庭地割れして

源氏物語絵巻は国宝にあるし、源氏絵も近世以降土佐派が多く描いているが、平家物語絵巻は、岡山の林原美術館に所蔵されている1巻のみです。岡山や倉敷の美術館の状況が心配ですね。被害がなければよいのですが。

修羅心

038f49fefb8d17c365e5cd0aef9bf455

修羅道に堕ちて哀しやいぼむしり
修羅心に削られし身や夏痩せて

仏教に説かれる六道(ろくどう)のうち阿修羅(あしゅら)の住む世界を修羅道(しゅらどう)といい、猜疑(さいぎ)、嫉妬(しっと)、執着心によって醜い争いを続ける人間の姿を揶揄(やゆ)している。観山27歳にして古絵巻の学習成果を集約させた、完成度の高い近代絵巻といえよう。

目連救母

mokuren02

風炎や目連救母観世音

関東ではお盆と言うことです。お盆になれば、亡き母に巡り会うことが出来るのでこれからは楽しみだが、目連救母の伝説など佛教大学にて教えを受けた身にすれば、その教えを日々の行い功徳の中で実践せねばなるまいということで責任感ずしりという感じですね。

ギャラリー
  • 蟻地獄勝尾寺の庭地割れして
  • 蟻地獄勝尾寺の庭地割れして
  • 修羅心
  • 目連救母
  • 朱夏の午後
  • 映像句集への試作
  • 誕生日
  • 臍の尾と冷酒
  • 雨上がり頭角新た旱星
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
  • ライブドアブログ