まつたりおうぶライフ

三流の暮らしについての無為自然の話題、俳句等のブログです。

images (1)


如月の水のごとくの出逢ひかな

如月の剃刀に負け紅き肌
如月や大酒呑みの旅寝かな
如月の言の葉羽織る齢かな
如月や兎の耳の片折れて

如月になり、新たな気持ちで清々しい早春の筈が重苦しい伝染病の来訪神の災いに惑わされる。桜井の大神神社では厄病退散の神事・祈祷が講ぜられて、そのご利益のあることをただ願うばかりである。

b_13059016


春節の獅子舞をみて肉団子
変瞼は瞬く間にや春節に

春節なので南京町に出かけた。新型肺炎のため、みんなマスクをしています。こういった時に中華街に行く人が本当のファンだということです。立ち食いの中華は太るので止めました。

honen_picture1





初春の始講式かな阿弥陀仏

佛教大学では今日は始講式だった。当然、通信生でしかも卒業しているが、様々な病気やこの世の責め苦にあって、仏にすがり来世の幸福を願う毎日になっている。我が家は浄土宗だが、大部分が極楽往生する中で再び家族の皆とともに暮らす日が早く来ることを毎日願っている。