まつたりおうぶライフ

毎日の平凡で程度が低い暮らしについてそこはかとなく浮かび来る無駄な話題、俳句等のブログです。

みほとけは頬に指当て春待てり

ちうちう

松手入れかほりに咽せて並木道
学園祭テントのすみに新松子
鬼灯をちうちう鳴らすくちびるや
ふしだらな茶色に靡くゑのこ草
鬼の子や稚きなき身よ糸手繰り


雨粒はきのふの秋を秘めにけり

雨粒はきのふの秋を秘めにけり
秋雨やいまだまゐまゐ這ふてをり
鮭焼きて遠くの山河いぶしだす
稲妻や大きないびきかいて寝る
警報はところどころに宵のやみ


枝豆


枝豆の産毛に付きし塩苦く
柿の木を植えたる昔痩せてをり
秋かげり四畳半から仄暗く
鳴子縄つつつと揺るる風の夜
ぽつぼつと椎の実落ちぬ古社
ギャラリー
  • 心臓の波形歪みて添水鳴る
  • はららごの飯頬張りて父母の恩
  • 邂逅
  • 月白のかなたの山にいます人
  • 月白のかなたの山にいます人
  • 生きる者幽かな家や菊の日に
  • レガアトに叩けと叱り鉦叩
  • 受賞して爽やかな空見上げけり
  • 句集「あの時この時」黒木千草句集
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
  • ライブドアブログ