玉案や飛蝗横たふ色褪せて
茶の花の蕾ばかりや青磁壺
秋祭り太鼓の音のこぼれけり
雪虫の舞ゐたる里や便り来る
菊の香で胸一杯にとむらひて