まつたりおうぶライフ

毎日の平凡で程度が低い暮らしについてそこはかとなく浮かび来る無駄な話題、俳句等のブログです。

2016年02月

みほとけは頬に指当て春待てり

多喜二の忌

img_0

行く波と返す波あり多喜二の忌
多喜二忌や音無く揺るる白熱球
風花の消ゆる冥さや多喜二の忌
赤旗(せっき)来てポストにぽとり多喜二の忌
答弁に苦笑いして多喜二の忌

アマリリスの開花

DSCN7162

 俳句童子でいただいたアマリリスが開花しました。
 前回いただいたのは、真紅でしたが、これは、柄入りで、町娘の着物のようです。
 ロボットも喜んでいます。

探梅の日も暮れ果つる城の庭

毎年、大阪城梅林に出かけている。
神戸市北区から2時間もかかる。
ようやく辿り着いたのは夕方だった。
今年は、早咲きの梅が終わって、遅咲きを待つ間の期間。
建国記念日の為に大勢の人がいた。
中国人や韓国人がいたが、普通の日本人も大勢訪れていてほっとした。

342



探梅の日も暮れ果つる城の庭
咲き初めの瑞々しくや梅の花
白梅も入り日の紅に染まりけり
血統種雑種の犬も梅見かな
日本語を聞いて安堵や梅の園

晴天の池冴え返る城址かな

2 月14日は、童子関西句会の2月例会で私が幹事当番なので、準備を進めています。会場は、大阪府池田市です。童子の方が参加できます。集合時間は、11時 です。今日は、ちょうど1週間前なので、句会場の確認、懇親会場の予約の確認、吟行場所の確認の作業を行いました。コース的には、池田駅の改札を出て北側 の西端の出口を出てサカエ商店街を北上、最初の横断歩道に左側にこの明治洋館造りの建物が見えてきます。すこし、見学して、その後は、呉春という酒造会社 (ここは見学出来ない)等を経て落語ミュージアムがある通りに出ます。

P1080108


落語ミュージアムの向かい側に呉羽座という大衆演劇の芝居小屋があります。

それらを見学し終えて、山の手側に歩きますと池田城址があります。


P1080112

 一際高い天守閣が目を引きます。
城址公園には狭く、急峻な坂道があるので要注意です。


P1080113

急な坂道、階段を上って場内に入ります。


P1080119
P1080118

場内には、岡山後楽園を思わせるような茶室や池、枯山水庭園があります。



公園の池には鯉がいて誰でもエサがやれます。



 もう梅の花が咲き始めていました。

晴天の池冴え返る城址かな

立春の空大らかに仰ぎゐる


DSCN7056
DSCN7054

立春の我が傍らに持仏かな
立春の空大らかに仰ぎゐる
何事も春立つ日には嬉しきや
起き抜けて朗らかな笑み春来る
今朝よりは春光となり朝日影
ギャラリー
  • 悪者と言われて月の闇に消ゑ
  • 霜降
  • 露の宿に成り果てしかな御十念
  • 大旭日旗
  • かぐらかぐら大蛇神話の秋の声
  • かぐらかぐら大蛇神話の秋の声
  • 五点のハ
  • 仏足石哥
  • 野分前
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
  • ライブドアブログ