まつたりおうぶライフ

三流の暮らしについての無為自然の話題、俳句等のブログです。

2016年02月

春節の紅に染まりし提灯街
店々に春節祝ひ小龍包
金龍と獅子舞ゐ競ふ旧正月
元町に柳眉の歌手や春節祭
春節に剣の舞ひや華僑の娘

12654593_986076374805743_2239166215477080083_n


12651373_986094154803965_8461620532434798476_n


近くには女御の墓も針供養

今日は、神戸元町の春節祭のオープニングセレモニーをみた後で、中華街を彷徨く。
中 国人が片言の日本語で販売する露店で、小龍包、唐揚、豚まん、回鍋肉等、順番に食べ歩いた後で、今度は、中華料理店に。そこも春節特別メニューで、 2016円で販売されている。露店と同じく、小龍包を頂くが、立ち食いで食べた露店の方が美味しい。中華麺もいただくが、味が少し薄いような。しかし、 チャーシュー等は、よく噛みしめているとやはり中華料理店特有の香料の味がして美味しい。その後は、新開地まで戻って、針供養が行われている厳島神社にお 参りです。清盛が安芸の厳島神社を福原京に造営したのは始まりとか。もう日暮れが近づいていたので誰もおられませんでしたが、長年の勤めを果たした針が豆 腐に挿されて静かにお祀りされていました。

P1020071のコピー

もう12月で、仕事が忙しい時期に入った。
不景気で広告が集まらず困っています。
俳句どころではない。
大学のスクーリングも忙しい。

↑このページのトップヘ