まつたりおうぶライフ

毎日の平凡で程度が低い暮らしについてそこはかとなく浮かび来る無駄な話題、俳句等のブログです。

2018年06月

みほとけは頬に指当て春待てり

送り梅雨

962521f6名称未設定 1のコピー



甘甘苦し


20170830202236--DIADF--zv3gtk5a

命日や甘甘苦し肉桂水

今日は、母の命日です。母親の遺影と終日過ごしました。楽しかったです。母に再会できるので死ぬことだけが生き甲斐です。 

腐草為蛍の言はれ


 ダウンロード

名称未設定 2のコピー

ぜんざいの喉に溶け落ち不発弾

P022


号泣や小満芒種(スーマンボースー)慰霊の日
沖縄戦梅雨明けの空しらじらと
基地の塀いまだ越え飛ぶ夏の蝶
塹壕に灼ける日射しの続きけり
ぜんざいの喉に溶け落ち不発弾

この日が沖縄戦が終結した日とされていますが、実際には、宮古郡島や八重山郡島8月15日まで苛烈で虚しい闘いが続いたのでした。

魚屋道

y0193-600x370

 有馬湯は夏至とて魚屋道(ととや道)下る

 六甲山を登頂して有馬温泉を目指し魚屋道の方を下っていくのが登山の日課です。
ギャラリー
  • 椀
  • 時雨
  • 山枯れて深山の小径険しかり
  • 山枯れて深山の小径険しかり
  • 山枯れて深山の小径険しかり
  • 山枯れて深山の小径険しかり
  • ローゲ
  • 悪者と言われて月の闇に消ゑ
  • 霜降
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
  • ライブドアブログ