DSCN0976




















白蝶の上がる高みに天守跡
見逃せば青葉隠れや陣羽織
八重桜くちづけの句を詠める人
城門を出ずる方にや揚雲雀
眺むれば御殿の庭も水の春
石積みの数に余りて黄蒲公英


童子関西句会、二条城吟行。
当日、風邪で体調悪く絶不調。

それでも遅咲きの桜の美しさに酔いしれることができました。