菜の花月夜


大三輪や菜之花月夜の事問はむ
振り向かばまず菜の花と石上
菜の花の黄色伸びゆく上ツ道
山之辺や菜の花明かりの家之刀自
佐保姫のたもとに隠る石仏