秋の出雲吟行の具体的なスケジュールが公表された。僕は、先行して申し込んでいたので2日ともに温泉に泊まることが出来る。でも、問題なのは、無呼吸症なので、CPAPという呼吸補助の機械を装着しないと眠れない。もし、装着しないとガーガーと怪獣の様な響きが宿中に鳴り渡るだろう。同室の人に迷惑をかけるかもしれないけれど、機械を持参して、コンセントを借りなければ。コンセントの分岐ソケットと延長コードは持参するつもりです。でも、大丈夫かな。温泉で集団で宿泊するのは、もう10年ぶりかな。うちの会社は、社員旅行とか全然なかったので、そういった経験ないし、これまでの童子の旅行もたいていは、ビジネスホテルに泊まっていたので、これがはじめてなんです。
10624921_704884632924920_7204049054750500462_n

弾き慣れし楽器に錆びやもう夏明
ドボルザアクの曲止みて秋灯
蔓たぐり隣家の庭まで続きをり
カラカラと新しき紐鳴子かな
今日こそは簾の別れ空をみる