今日は、関西句会の吟行(川口基督教教会)だろうな。
残念ながら僕は行けないので、だいぶ前に訪問した記憶をもとに。
想像でこんな句を作ってみました。
01

空高く聖公会の聖歌かな
色鳥の聖餐式に集ひけり
秋の日や眩きばかり主教の座
秋声やオルガン奏で遁走曲
尖塔の影移り来て秋の薔薇
秋草や開化の夢をしのびけり