d8e895bc12c1ed8f6f4729b568f0c360

うばすての峰坂険し夏の月
乳飲み子ともう変わらぬや白帷子
母捨ててとほくの峰に合歓の花
まゐまゐの舞ゐは忘れぬ子守歌
更級の尻毛の筆で夏書きかな