bd8de14ac6b6725bac556ab44f057479-480x450

美しき黴び青々と菌糸立つ
梅雨寒の裏は明るき納骨堂
青嵐や牙朽ち欠けて鬼瓦

いよいよ6月。
母宛に関西大学から冊子が。
祖父の芝居一座の研究を大学の先生がされていたのを知らなかった。
祖父は芝居が大好きだった。