IMG_2633

フェースブックのお友達の辻村麻乃さんの句集を俳句アトラス社に発注して、今、届きました。
僕が憧れるようなセレブな暮らし、容姿端麗、句もさすがに洗練されていると思って殆ど、句集は買ったことがないが注文しました。

色々な傾向の作品を勉強することがよいと思いました。

燕の巣そろそろ自由にさせようか
鉄線花開きてもなほ切れ上がる
やうばけや老鶯の声跳ね返す
首太き仏蘭西鵞鳥泉殿
大西日プラスティックの匂ひたる

この様な句が少し句集を紐解いて印象に残ったかなあ。

新しき句集届きて霧晴るる

基本的に句集は献本いただくのもありがたいですが、自分の意志で買って自由に鑑賞し、評価するのが好きです。