ah_moon3

たおれ伏す鉢より零る萩の白
祖母の琴朽ち立て掛けて月の膳
人をらぬ真菰の花のただそよぎ
鉢の木を捨てたる庭の良夜かな
母の手や月見の団子隠し塩

昔は母親が作ってくれたお月見の団子を食べたものでした。美味しかったなあ。今は、実家は誰もおらず、荒れた庭を放置しておくて近隣から苦情が来るので明日、植木鉢1個、土一升の残らず全部、業者に廃棄してもらいます。父親にも念を押したが、もう二度と実家で暮らすつもりはないということで早く処分して欲しいということなので、高い値段だが業者に頼むことにしました。たしか、枯れた鉢とかプランターとか荒れた庭をみたら暗い気持ちになるので何もかもダンシャリされた庭の方が父親にとってはよいのかもしれないです。先日、実家に戻ったら、倒れた鉢から一杯はみ出して白萩の花が零れんばかりに咲いておりました。