日曜日の関西句会中之島吟行句会に参加。
幹事の方にはお世話になりました。
堂島から天満まで歩きました。


00010017


中之島の弐拾の橋に梅雨晴間
水晶と名付くる橋や夏燕
大江橋南詰なる風涼し
緑蔭をどつと出てきてジョギング子
イヤレサア掛け声歌碑に沙羅の花
三尺寝彫刻めきて川岸に

00010018

両蔭り日影移ろひ片蔭り

00010028


時の日や天満天神子守唄

00010022

 蔓薔薇も名残りとなりてアーチ巻く


薔薇の花が名残惜しそうに残っていた。



酒が禁止されているので懇親会に出られず残念。