まつたりおうぶライフ

三流の暮らしについての無為自然の話題、俳句等のブログです。

カテゴリ: 今日の一句

どんどんどんプテラノドンも龍淵に


pteranodon-01

ダウンロード


ソーダ水泡の集まり小宇宙

朝日新聞に子供の眼という児童詩のコーナーがあり、僕は、そこの連載常連だった。ソーダ水に関しても同じ趣の詩を投稿して入選したことを記憶している。竹中郁さんが選者だったが、祖父と友人だったので、よく自作の詩を記録したノートをみてもらっていた。

middle_1559574428

還暦の誕生日来て夏薊

今日から六十歳、ずいぶんと歳をとったと感じる。昨日は、実家の雨漏り修理の打ち合わせで帰ったが、途中の道が以前は、四季折々の様々な草木が生えていて、それを眺めて歩くだけが楽しかったが、除草の手間から防草シートを町内会か何かで被されてしまって殺風景になってしまったが、なんと夏薊がその防草シートの下の際の部分に一面に開花している。そんな粘り強く生きて居るのだなあと思った。還暦を過ぎて雑草の様には生きたくない。好きなお酒を飲んで翌日、目が覚めないような往生が夢なんだ。

h2607-pho-02
釈迦牟尼の蓮の浮き葉や未来過去

梅雨明けが近いような空の色だけれどまだまだ水害の被害が続くのか。大勢の人が亡くなられた。コロナ禍もこのままでは第二波が懸念される。句会を再開している結社もあるがまだ早すぎるような気がする。

233545e1f4da694a281bc9f75ca17172_1532021185-480x320

うつろうて月下美人は夢の人

母親が生きている時は、毎年、月下美人が咲いていたが、今は、何も消えてなくなってしまった。そうして月下美人は夢の人になってしまった。